大きな変化

車買取査定 2017年9月20日

地味な服装から、いきなり洗練した服装に変わった友人がいます。結構びっくりします。クルマの中にも、そのような大きな変化を遂げる

車があります。トヨタのオーリスは、そですね。トヨタのオーリスの斬新な箇所とか、イメージに残るところというとトレーナところあげることができるでしょうか。この車の主戦場は、ヨーロッパということができます。ヨーロッパで VW ゴルフを相手に戦っている車ということがいえます。この車の最大の斬新な箇所は、6速 MT モデルを設定しているという箇所にあるのではないかと個人的には感じています。このクラスとしては他にない設定ということができるのではないかと個人的には感じています。また、スタイリッシュなフォルムも斬新な箇所ということができるのではないかというふうに個人的には感じています。先代のシルエットとは打って変わっているということができます。また、居住性についてですけども前席の居住性については文句がないということができると個人的には感じています。ただ後席についてはやや居住性が劣るようになっているのではないかというふうに個人的には感じています。さらに、細部に質感が先代と比べ、やや劣ってるような感じがいたします。こうした箇所は不満として感じられる箇所です。車買取 帯広