6代目ムーヴの乗り心地

車買取査定 2016年11月10日

人気のムーブ、ムーヴ 買取は高値も期待できます。ところで6代目ムーヴの乗り心地をレポートします。
スポーティ感満載のハイパーの最上級グレード、「RSハイパーSA」に試乗してしまった。

乗車する直前に6代目ムーヴに近付くと恐ろしいほどのスゴさがひしひしと伝わってきちゃう。

この6代目ムーブは軽自動車規格のサイズを順守しながらも、張り出したエネルギッシュなフェンダーなどメリハリがきいたモデルです。

黄色いあの軽専用のナンバープレートをしない限り軽自動車とは思えない。

さっそく乗り込んでから視界にとらえられるシーンもまたラグジュアリーなイメージにみなぎっている。

澄みきったメーター周囲、立体的な感のあるステアリング周辺など、どれをみても鮮やか。軽自動車という雰囲気はまったくないです。

もちろん走行もじつにハイレベルにあるのは想像通り。装着されるエンジンは64馬力のターボですしCVTとの相性ももちろん文句なし。

スタート時からエネルギッシュなトルクを発見できる。

間違いなく軽自動車らしきいい加減なスタートではなく、ググッとパワフルさをもったスタート。

もちろん走り始めてからの中間の加速も同様に醍醐味。

エンジンは言うまでもなく、シャシー周辺にあるメカニズムも一級品。ボディ骨格からチャレンジしたスリム化、サスペションのノーマライズなどをはじめありとあらゆる手を使って修正が行われている。
ムーヴ 買取

タグ: