Gs諸々

一括見積り 2015年11月01日

シャシが良くできていると、馬力・トルクともにもっと欲しくなる。
絶対的な加速が遅いわけではないのだが、踏み込んだときのレスポンスが
あまりにもリニアではない。Gsには何らかの動力性アップのデバイスが
投入されてもいいのではと言う思いが高まる。エクステリアでは、これまで
ノーマルと同じでつまらないと指摘されることの多かった前後ランプに変更が
あり、ブラックエクステンション加飾が施された。これだけでグッと清勝さが
増している。さらに、今回の改良でクルーズコントロールが標準装備になった。
これまでベース車の約36万円高かったところ、約42万円高になったが、
件のLEDヘッドライトとクルコンが標準装備になったことを考えると、
むしろコストパフォーマンスはあがったと言えそうだ。パワートレーンは
従来と同じ。システム総出力は100psだ。現在、軽自動車を除けば
もっともリーズナブルに購入できるハイブリッドスポーツカーということが出来る。

RAV4 値引き